2015年05月09日

PVS-15 カスタム②

こんばんは〜



懐かしい友人の画像からスタートです( ´ ▽ ` )ノ




さてさて、前回の続きでメインとなるLEDを加工します。



今回のPVS-15カスタムではこちらのLEDユニットを使います。

これはプラモデル用のLEDユニットで模型屋さんで購入しました。


当初はLED球やら抵抗やら用意してバッテリーのスペースやら配置やら…やらやら…と考えてたんですが、
これはバッテリーまで仕込めるユニットなのでこれ一つでもろもろの問題を一発解決!!


お手軽!楽チン!お値段もお手頃?


最近のプラモデルはこんなん使うんすね〜( ´ ▽ ` )






とりま分解〜。

元が小さめの部品なので後ほど組み立ててそのまま使用します。





元々のスイッチをオミットして新たに配線を半田付け。

画像がありませんがスイッチ部分の端子を切断して配線を噛ませて本体のガワに配線を逃がす切り欠きを作っただけです(;´Д`A


相変わらず分かりづらくて申し訳ないです(;´Д`A






使用するスイッチに繋げてテスト。

問題なくピカッと(`・ω・´)





それと、光の拡散性を上げるためにLED球の表面を紙ヤスリでヤスっておきます。

表面が白く半透明になるまでコスコスと……




右:before 左:after

これで完成した時にじわーっと光ってくれる……はず!





配線を延長して昨日作ったパーツと組み合わせてみます。








ビカッ!!

何とかここまでは順調……か?(−_−;)



お次は本体側の端子の加工に続きます〜。




ご覧いただきありがとうございましたm(__)m






同じカテゴリー(装備)の記事画像
AVS MBITR Pouch & Harness PAD
AVS 3-BAND SKELETAL CUMMERBUND
CryePrecision AVS
Arc'teryx LEAF Sphinx
気がつけばこんな事に( ´_ゝ`)
LBT 6094A AOR1
同じカテゴリー(装備)の記事
 AVS MBITR Pouch & Harness PAD (2017-10-06 00:59)
 AVS 3-BAND SKELETAL CUMMERBUND (2017-10-02 23:29)
 CryePrecision AVS (2017-09-29 00:17)
 Arc'teryx LEAF Sphinx (2017-02-15 00:47)
 気がつけばこんな事に( ´_ゝ`) (2017-01-25 00:13)
 LBT 6094A AOR1 (2016-12-31 23:26)

この記事へのコメント
こっ、これがツインドライブ・・・
Posted by シュガートゥシュガートゥ at 2015年05月09日 20:53
シュガートゥさん

最終的に赤くなります(嘘)
Posted by akiaki at 2015年05月09日 21:06
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。